いらっしゃいませ。次回からは「いろやるブログ」で検索して下さい。
CALLE 自転車 購入レビュー

【 必見 】CALLEの自転車が届いて分かった3つの注意点【 画像付き 】

CALLE 自転車 購入レビュー

CALLE 自転車 買って分かったこと

 

ヤフオクで格安販売してるCALLEってメーカーの自転車を買おうか悩んでるんだ。
1円から売り切りで出品されてる自転車だね。今回は僕がCALLEを購入した感想と分かったことを書いていくよ。
え?ワンコロはCALLEの自転車、買ったことあるの?はやく教えて!不良品が多いの?ちゃんと走るの?
やっぱり格安出品だから、ちゃんと走るか気になるよね。僕が購入した自転車はピストなんだけど物自体は綺麗で、問題なく走ったよ。ただ、購入するにあたって気を付けないといけない点もあるから、説明していくね。

 

ということで、今回はヤフオクで1円売り切り出品されているCALLEという自転車について書いていきます。

 

結論から先に書くと、自転車工具を用意すれば値段次第でCALLEを買うのは十分ありです。

 

ただ、買うにあたっての注意点や準備が必要なので今回の記事を読んで参考にして下さい。

 

あなたがCALLEの自転車を購入してもいいのかダメなのか分かる内容になっていますよ。

 

☑本記事の内容

  • CALLE自転車を購入する前の注意点
  • CALLE自転車を購入した後の注意点
  • CALLE自転車が届いた後の注意点
  • CALLE自転車の欠点
  • まとめ

CALLE自転車を購入する前の注意点

CALLE自転車を買う際の注意点

 

CALLEは個人売買を除けばヤフオクでしか買えない変わった自転車メーカーです。

 

しかも、出品している自転車ほぼ全てが1円からの売り切り品。

 

なので、購入する際の一番の注意点はムキにならないこと

 

予算をしっかり決めて、これ以上は入札しないという意思をしっかり持つべきです。

 

中途半端に入札していると気が付いた時には予算をはるかにオーバーしたり、普通にメーカー品を買える値段になったりします。

 

あと、出品物によって違いはありますが送料が8000円、自転車の仮組費用が2000円、ペダルが2000円ほどかかるので説明文をしっかり読んで落札額以外の費用がかかることも理解しましょう。

また、出品画像より実物の色が薄いことも頭にいれておいた方がいいかもしれません。

 

CALLE 自転車
左が出品画像で右が実物画像ですが、右のほうが明るく見えます。

 

しかも、実物を肉眼でみると、さらにワントーン明るく見えるので、
色をメインで気に入って購入しようとしてる人は要注意です。

 

そして、絶対に準備しなくてはいけない物が自転車工具です。
高い物じゃなくていいので、上のような安くても一式そろっている物を必ず準備しなきゃダメ。

 

これはCALLEに限らず、ロードバイクなどの自転車は少なからず自分でメンテが必要なので、届いた自転車の組み立てやネジ締め、メンテナンスができないから粗悪品だって人は地元の店舗で買いましょう。

 

ちゃんとした店舗で買えば、アフターメンテもあるので問題がある度に店舗にもってけば解決します。

CALLE自転車を購入した後の注意点

CALLE自転車 購入した後 注意点

 

CALLE自転車を購入できた後の注意点として

  • CALLEオプションの選択
  • かんたん決済での振り込み
  • 住所・屋号連絡

この3点があります。

 

オプションの選択は複雑な内容が多いため、しっかりと必要なものだけ選択して連絡しないといけないし、かんたん決済で支払うメインの理由はクーポンやポイントが使えるから。

 

そして、住所と屋号の連絡は送料を安くするためです。

 

CALLEオプションの選択

購入した後にある連絡内容が配送先の確認とオプション選択でした。

 

今回、私が選択できたオプションは、ペダルの有無・前後ライトの有無・空気入れの有無・サドル交換・サングラスの有無・85%or95%完成車の選択。

 

車種によっては、さらにオプションが増える場合もあるようですが95%完成車のオプション以外は必要ないというか、付けない方がいいかも。

 

ペダルやライト、空気入れなんかはヤフオクでもamazonでも自分の気に入った物を選んで買った方が絶対いいし安く手に入るので、

 

とりあえず使えればいいって人は、

 

 

 

 

このあたりを買っておけば95%完成車が届いた後、問題なく乗ることができます。

 

かんたん決済での振り込み

相手からの連絡で、簡単決済で振り込みをするか相手の銀行に振り込むかの選択を最初に聞かれるのですが、必ず簡単決済で支払いましょう。

 

理由は銀行振り込み手数料がかからないし、ヤフオクのクーポンが使えるから。

 

ヤフオクのクーポンは土日なんかに5%OFFや、~万円以上落札で2000円OFFなど得な物が多いです。

 

銀行振り込みを選択するとクーポンは使えないので注意。

 

住所・屋号連絡

CALLEの自転車配送は西濃運輸で配送されるため個人宛の配送は追加で6,000円必要になります。

 

つまり、追加送料を払いたくない場合は近くの西濃運輸営業所支店までしか配達されないわけです。

 

車を持ってる人ならいいけど、徒歩で運ぶとなると無理とは言いませんが、かなり厳しい大きさなので注意。

 

家に届いた梱包サイズが巾131cm×高さ72cm×奥行20cmで重量は12kgほどなので、参考にしてください。

CALLE 梱包サイズ

 

で、ここから裏技ですが追加配送の6,000円を払わずにすむ方法があります。

  1. 近くの店にお願いして届け住所を法人宛にする。
  2. 知り合いで個人事業をしている人がいたら、お願いする。

 

1は読めば分かる通り、近くの店舗にお願いして、そこまで配送してもらっちゃおうってことです。

 

当然、知り合いや顔見知りのお店にお願いして、迷惑がかからないよう配送当日は外で直接うけわたしができるようにする必要があります。

 

で、2ですが個人事業でも配送してくれるので友達や知り合いで個人事業をやっている人がいれば1と同じように迷惑がかからないよう手配すれば近くまで配送することが可能です。

 

大きさが大きさだけに、できるだけ近くまで配送された方がいいですし、配送のことを決めた後に購入したほうが絶対にいいですよ。

 

CALLE自転車が届いた後の注意点

CALLE 届いた後の注意点

 

自転車が無事届いた後の注意点は

  • 必ず自転車工具を準備
  • 欠品がないかチェック
  • 多少の傷は我慢

 

この3点です。

 

必ず自転車工具を準備

何度も言いますが自転車用工具は必ず用意してください。

 

 

梱包開封した状態

CALLE 梱包開封

 

これで95%完成車です。

 

ここから前輪取り付け、ハンドル取り付け、ペダル取り付け、サドル取り付けの工程はしないといけないため、最低でも六角レンチと15mmスパナレンチは必要になってきます。

サドル取り付け後

CALLE サドル取り付け

 

ハンドル・前輪・ペダル取り付け

CALLE 完成車

CALLE ペダル取り付け

 

ペダルは片面SPD・片面フラットになっていてコスパがいいゴリックス製を取り付けました。

 

 

 

欠品がないかチェック

そして、欠品がないかのチェック、オプションをお願いした場合はオプション品が付属しているかの確認も必要。

 

もし欠品があった場合、連絡すれば対応してくれるので慌てずに相手に連絡しましょう。

 

多少の傷は我慢

評価を見ると、海外からの輸送と簡単な梱包のため傷がついている場合が多いようです。

 

ただ、送料・95%完成オプションすべて込みクーポン利用で2万5千円ほどで購入できたので多少の傷は我慢しようと納得して落札しているので、傷は特に気にならなかったです。

 

高いとみるか安いとみるかは人それぞれですが、私はこの価格なら少々の傷は我慢しようと決めて購入しました。

 

実際にあった傷

CALLE 傷

 

他にも近づいて分かる程度の、こすれ傷が数か所ありましたが気にならない程度です。

 

CALLE自転車の欠点

CALLE 自転車の欠点

 

CALLEを購入して分かった欠点ですが

  • 溶接個所が多い
  • ハンドルの印がない
  • サドル位置が合わせられない

この3点でした。

 

溶接個所が多い

CALLE 欠点 溶接個所が多い

 

今回、購入したピストは溶接個所が非常に気になりました。

 

ペダルを踏みこんで違和感があるわけではないですし、走行に全く問題はないのですが、ここまで肉厚に溶接されていると見た目が悪いですよね。

 

ハンドルの印がない

CALLE 欠点 ハンドル印がない

 

普通、ロードバイクなどのハンドルには真ん中に印があり取り付けた際に中心がわかるようになっていますが、CALLEのハンドルは無印で中心をだそうと思うとメジャーで計って取り付けしないといけませんでした。

 

サドル位置が合わせられない

CALLE シートポスト あっていない

 

今回、最大の欠点だと思ったことがサドル位置が合わせられない点です。

 

画像を見てもらうとサドル位置が高くカッコよく見えますが、ペダルからサドル面まで88cmほどあり足の長い人か高身長の人じゃないと上手くペダルをこげません。

 

じゃー、サドル下げればいいじゃん♪
と、考えるかもしれませんが、シートポストというサドル下にある棒が長すぎて、これ以上サドルを下げることができない仕様になってます。

 

なので、低身長や私のように足の短い人はシートポストをカットしなくちゃいけないことになります。

 

カットといっても材質は鉄のため簡単にカットできないですし、ものすごい手間とお金が必要になる場合があります。

 

私はグラインダーをもっていたためカットすることができましたが、道具がない人は金鋸でカットするなど非常に手間がかかると思います。

 

まとめ

CALLE まとめ

 

長々と書いてきましたが、結局は1円売り切り品だし普通に乗れる自転車を安く買えたら、結構お得じゃんってことですね。

 

ただ、何度も口酸っぱく言いますが自転車工具は絶対必要で、ある程度のメンテや取り付けを覚悟できる人だけ購入してもいい自転車です。

 

自分でメンテや取り付けができない、したくない人は諦めてママチャリ乗りましょう。

 

ロードバイクやミニベロを買う場合、自分でメンテできないとダメなので入門にはベストな自転車になります。

 

この記事が素晴らしい自転車ライフの参考になれば幸いです。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

CALLE 自転車 購入レビュー
最新情報をチェックしよう!